各種相談

見えない、見えにくい、見えなくなってきた・・・

だから、出かけられない、話をきいてほしい、情報がほしい・・・

そんな不安や心配ごと、お一人で悩まないで、どうぞ私たちに相談してください。

大津視覚障害者協会には、大津市障害福祉課から委嘱を受けた「障害者相談員」が4名在籍し、毎月1回、相談会をおこなっております。日時については、お知らせに掲載しています。

どうぞお気軽に、ささいなことでもご相談ください。

大津視覚障害者協会へのお問合せ・お申し込み

大津視覚障害者協会
〒520-0801 大津市本丸町6-28  滋賀県鍼灸マッサージ会館2階
電話:077-521-1515 平日10:00~15:00 
FAX:077-511-6231
Email:tekutekuotsu@office.eonet.ne.jp

よくあるQ&A

   読みにくさを補って読書を楽しむ方法やサービスが様々ありますので、いくつかご紹介します。

 滋賀県立視覚障害者センター内にある「点字図書館」を利用して、小説、雑誌、専門書など、幅広いジャンルの点字図書やデイジー図書を借りたり購入したりできます。

 デイジー図書とは、視覚障害など活字での読書が困難な人向けに作られた、音声で聴く録音図書です。再生には、専用の再生機やソフトウエアが必要です。1枚のCDに本1冊が収録されており、見出しやページ単位で移動したり、しおりをつけて聴き返したい個所に移動したりできる便利な機能があります。滋賀県立視覚障害者センターや大津視覚障害者協会の事務所で、デイジー再生機の体験ができます。

 滋賀県立視覚障害者センターでは、開館時間にご希望の本を読んでもらうことができる「対面朗読」が利用できます。

 全国視覚障害者情報提供施設協会が運営する「サピエ」では、全国の施設で作られた点字図書やデイジー図書をインターネットで検索・利用することができます。個人会員に登録すると、点字図書や音声デイジーをダウンロードして、ご自分の点字ディスプレイやデイジー再生機で読書を楽しむことができます。サピエの個人会員登録など詳細はホームページをご覧ください。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」(外部サイトです)

 

 滋賀県立図書館では、大きく見やすい書体で書かれた「大活字本」、小説やエッセイを朗読した「CDブック」を所蔵しています。CDブックは市販のCDプレーヤーで聴くことができます。対面朗読も利用できます。

 県内の市町立図書館にも、対面朗読を実施している館や、大活字本やCDの貸出をしている館もあります。図書館によって利用できるサービスが異なりますので、お住まいの市町の図書館にお問い合わせください。

ガイドヘルパー(有資格者)を利用すれば、行きたいところへ出かけることができます。

詳しくは、テクテク大津のホームページをご覧ください。

大津視覚障害者協会では、年間を通じて、さまざまなサークル活動や行事を開催しています。

お一人でも、ご家族のお付添と一緒でも、ガイドヘルパーと一緒でも、楽しく参加できます。

お問い合わせいただければ、お困りごとに応じた便利なグッズを紹介します。視覚障害者で、実際の使用者が、使用感を説明させてもらうこともできます。

その他、悩みごと、心配ごと、ご相談などございましたら、大津視覚障害者協会までお問合せ下さい。
平日10:00~15:00
すぐにお返事できない場合もございます。